弁護士トラブルとは

弁護士は困った時の代理人として、法律の専門家として頼りになる存在です。
しかし説明されても理解できないことも多いですし、忙しいので担当者不在で案件がどうなっているのか不安になることも多いものです。
交渉が長引いているのか、たんに停滞しているのか長期的になんの動向も見られない場合もあります。もともと法律問題は訴訟に発展しなくても相手方とのトラブルを解決する手段ですので、専門家が介在しても心理的に経済的に納得してスムーズに解決に至ることは少ないのですが、専門家に任せてしまうとすぐに何とかなるのではないかと考えてしまうものですので、より一層進捗がみられないことにイライラすることになるのです。
また弁護士費用も相談料から1時間5000円程度とかなり高額なこともいったん依頼をすると他の人に変えにくいことも、弁護士に不満を持ちやすい条件となります。また前金として手付準備金を用意しないと仕事にとりかかれないところも商売ならでは当然なのですが、自分の味方であるという信頼感よりも経済事情を優先しているかにみえてしまうことにつながります。お金のことは事務的に手続きが進められるので冷たいと感じてしまう人も多いですし、訴訟に慣れている人は少ないからこそトラブルにつながるといえます。

注目の弁護士情報

企業法務ならお任せください

 

ワンランクアップの保険相談

全国には郷土の弁護士として、身近な相談や法律に関する事などを聞いて頂ける事務所が点在しています。法律に関わることは、素人では分から無い部分も多々あり、間違った知識を得ることで、大きな失敗にもなりかねないので、専門的な相談は弁護士に任せる事が最良の結果になります。また、最近話題性が多い、保険についても相談を受けることができます。
家計を圧迫しがちな保険は、無駄な掛け方が多いといわれており、見直しをすることで省かれる部分も発生します。家族を守るために加入する保険は、重複している箇所も見受けられる場合があり、賢い保険の加入の仕方など、家計に見合った商品を選ばなくてはなりません。
また、補償内容の見直しなど、適切な保険に加入しているのかなど、弁護士はワンランクアップの保険相談を行っています。今必要な補償、そして将来的に必要な補償など、保険の内容をしっかりと把握しながら最良の保険を選出されます。圧迫している保険の加入金を少しでも軽減しながら、補償はしっかりと守られる保険こそ家族には必要な保険です。負担をなくし、充実性を高めた補償内容は、病気や怪我をした際にも、もしものことがあった際にも安心できる保険内容になっています。将来に関わるワンランクアップの保険相談を受けてみませんか。